top of page

ウエサク祭の瞑想会

更新日:2023年5月23日

ウエサク祭とは、ヒマラヤの渓谷で何世紀にもわたって催されてきた、今も生きているイベントである-ジュワルクール大師


ウエサクに関して頭で理解したり、脳神経の容量や、イベントに登録しているかに関わらず、大きなスピリチュアル体験の効果がある-チョー・コクスイ大師


昨年、開設したプラナプロダクツ講座室での、はじめてのウエサク祭のグループ瞑想会が開かれました。仏陀の説いた「四諦と八正道」を通した7日間の浄化 with Master Stephen Coの講座を1週間受講しながら、内外の浄化を行いながら、当日を迎えました。深夜0時30分から2時間半の瞑想会でしたが、これに駆けつけて下さった方々と、オンラインでも繋がって瞑想会を行いました。なんと私たちのグループは世界中の10,000人以上が同時瞑想に参加したとのことです!


この瞑想は、宗教的また文化的また国の境界は何ひとつない、いわゆる「普通の」人たちに開かれた地球レベルの瞑想の機会です。

祈り、大祈願、チャンティングを経て、地球上のすべての地域や国々、あらゆる人々や生き物に光と愛のプラーナを送るツイン・ハート瞑想へと進み、途中から大きなエネルギーの波に浸されるのを感じました。それはちょうど満月のピークの頃だったかもしれません。ご感想を以下に紹介します:


「昨日はウエサク祭のヒーリング瞑想にお誘いを頂き有難うございました。睡眠時間が4時間程でしたが、疲労感はほぼ無く過ごすことができました。祝福のエネルギーのおかげでしょうか。瞑想中はエネルギーが強力なせいか、前に出している手も、膝の上において上に向けて広げている手も、手の平の骨に響くほど痛くて長時間同じ体勢ができなかったくらいエネルギーが強かったです。終わったあとは、なんともいえない清涼感でした。翌日は、身体がとても軽いです。」(滋賀県 Yさん)


「5月6日のウエサク祭満月瞑想会の帰りに見た朝方の満月。瞑想会では、大きな愛と光に包まれた体験が出来ました。益々クリーンな愛と光のエネルギーで、沢山のお客様をサポートしていきたいと心新たに思いました。あと、自分をもっと大切にしたいとも思いました。家族や全ての人のために。一年に一度の貴重な体験にお誘い頂き有難うございました。」(新潟市 Aroma Pono様)


「ウエサク瞑想会ありがとうございました。とても明るくてきれいなエネルギーが注がれている感じがしました。マスターのお話も何度聞いても気づきがあります。貴重な体験、学びをさせていただき、感謝致します。」(阿賀野市 Sさん)


「ウエサク瞑想会ありがとうございました。帰ってからも、静寂なるパワーを感じます。八正道のまとめのノートを読み返し、しみじみ参加して良かったと感謝してました。ありがとうございます😄」(新潟市中央区 Tさん)


「昨日はありがとうございました。広い地球を思うことができてよかったです! ありがとうございました!」(箕面市 Fさん)


「かなえ先生ありがとうございました。グループ瞑想の参加で特にソーラープレクサス・チャクラとハート・チャクラがとても力強く活動しています。感謝です。」(萩市 Tさん)


「パワフルなエネルギーの瞑想でした。より大きな愛と光のエネルギーを感じました。Yさんの感想を見て掌が痛かったのを思い出しました。自分のすぐそばに守護されている方が来られているのがわかり、感謝の気持ちで満たされました。貴重な体験に参加させて頂きました。かなえさんの通訳のお陰です🙏✨有難うございました🥰」(新潟市秋葉区 Yさん)


「先日はウエサク祭の瞑想に参加させていただきありがとうございます。四諦八正道や3つのC(変化、サイクル、カルマ)の法則など、マスターコーからお話が聞けてよかったです。瞑想会では、わたしはなぜかいつも以上にノイズが入ってしまい思考が次から次へと現れる日でした。目を閉じて瞑想すると映像がフラッシュのように現れてしまうので集中出来ずでした(>_<)深夜2時20分からの瞑想だったので、前もって睡眠をとっておけば良かったと言うのが今回の個人的な反省点です。とても綺麗な満月の光の元で、皆さんと繋がり瞑想できたことに感謝します。ありがとうございますo(^_^)o♡」(大阪市 Kさん)


6月の満月瞑想も5月のエネルギーを同化する重要な月になります。満月の日の1時間の瞑想は、通常の日の1時間の瞑想を7日間続けるくらいの効果があるようです。パワフルな瞑想のために、事前にヒーリングとくに浄化(クレンジング)を行っておくことをお勧めします。


参加者の一部は、「7日間の浄化」のプログラムに参加して、徹底した自己ヒーリングや内的浄化(四諦と八正道、5つの徳の実践)朝晩行っていました。アルハティック・ヨガ実習生は、クリスタル・ヒーリングを使ってチャクラ浄化を行いました。当日参加の皆さんは、当日30分ほど自己ヒーリングの時間を設けました。


このように、瞑想前に浄化(クレンジング)すればするほど、滞りや詰まりがなくなり、スムーズに瞑想のエネルギーを体に通りぬけさせることができ、古いエネルギーを洗い流すことができるのです。物理のオームの法則:V(Voltage電圧)=I(電流current)×R(抵抗resistanceΩ) オームで表わされる抵抗Rが少ないほど電流の流れが大きくなり、天からのエネルギーを通せすことができるというもので、瞑想は科学なのです。

ヒーリングとは大きな意味で「浄化」であり、瞑想(ヨガ=魂との合一)とはエナジャイジングです。抵抗を最小限に瞑想の恩恵を受けるためには、浄化=クレンジングが重要です。これにはプラニック・ヒーリングが対処策になります。クリーンなエネルギーを通すことができるのです。


来年も仏陀が説いた「四諦と八正道」を学びながら7日間の浄化を行い、ウエサク祭の瞑想を迎えることにしたいと思います。


ご参加ありがとうございました。この瞑想の恩恵を最大限に頂けるようにリードとガイドをして下さった、大きなる存在、チョー・コクスイ大師、マスターコー、USプラニックヒーリング・センターのイベントチームの皆様、一緒に瞑想を行っていた世界中の数えきれない参加者にお礼を申し上げます!


5月の満月つまりウエサク祭の時にハイラ-キー(物質世界をマスターした人達というような意味)のためにどれだけ費やそうとも費やし過ぎることはない。その時に特に可能になる霊的イルミネーションを得るためにどれだけ犠牲を払おうとも払いすぎることはない(トランス・ヒマラヤ密教入門より)





最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page