UPWでのツイン・ハート瞑想体験


7月14日から4日間トニー(アンソニー)ロビンズのUNLEASH THE POWER WITHIN VIRTUAL(通称UPWバーチャル)がオンラインで開催されました。私がこの世界的なセミナーに興味を持ったのは、米国に住んでいる沢山のプラニック・ヒーラーやプラニック・ヒーリングのインストラクターがトニーのUPWをはじめとしたセミナーを受講していて、彼らに勧められたからです。また、2019年にサンディエゴで行われたアルハティック・ヨガリトリートに参加した際に、アルハティック・ヨガに進んでいる沢山のトニーの生徒さんたちとも出会っていました。


トニーの著作は何冊か購入して事前に読んでいましたが、画面上で拝見するトニーの姿は本当に活力あふれる熱い人であり、ハートの温かな人であり、パワフルなリーダであるということ。多くの人々が彼とそのセミナーに魅了されている理由があります。過去に日本でNLPのコースを受講したことがあったので、その手法を覚えていましたが、トニーを経由して新たな視点で確認できたとともに、多くのダンスやエクササイズをしながらエネルギーを沢山頂けました。また、日本の1000人以上の人々と受講できたことも良い体験になりました。


実は昨年一度UPW、その後BM(ビジネスマスタリー)に進んだので、トニー関連のセミナーは3回目でした。だんだん内容を把握できるようになっています。10ヶ月前に受講したときのノートと比べてみると、自身がかなり変化したこと、目標にしていたことが叶っていることがわかりました。これまでの歩みが一気に早まるような変化を1年以内に起こすことができたことは大きな変容だったと思います。


さて、全てのプログラムの最後に、マスターコーが登壇してトニーの奥様であるセージ・ロビンズさんと一緒にツイン・ハート瞑想を行うところが実のところ私の一番の楽しみでした。世界中の百数十ヵ国の1万人以上の参加者とともにチョー・コクスイ師のツイン・ハート瞑想を行うことができ、その結果ものすごいエネルギーを地球に流すことになるのだろうと想像するだけでもワクワクすることでした。そうして、実際に慈悲のマントラであるOM MANI PADME HUMを通した愛にあふれる高いエネルギーを地球上のすべての存在に向けて送ることを意図することで、瞑想を行う方自身も高次からの聖なるエネルギーを受け取ることができたようです。最高のフィナーレで、4日間のUPWバーチャルの幕が愛と感謝とともに静かに閉じられました。


UPW終了後に、個人的にも感謝の気持ちを行動に移したいと思い、5日間のマスターコーのYOUR HANDS CAN HEAL YOUのセルフヒーリング・ワークショップの希望者を募ってオンラインで行いました。多くの方々にチョー・コクスイ師のツイン・ハート瞑想&セルフヒーリングを紹介できたことは大きな喜びでした。ありがとうございました。

閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示