プラニック・ヒーリング レベルⅠ 2023年3月大阪クラス

プラーナ(氣)を用いるPranic Healingは①手を使って触れずに②遠距離でも③愛する人や大切な人を④すぐに癒やす方法です。

  • 開始日:2023年3月11日
  • 99,000円
  • 大阪市公会堂 会議室 大阪市北区中之島1丁目1番27号

残り予約枠


サービス内容

1987年よりフィリピンから広まった世界120ヶ国以上、30ヶ国以上の言語で広がるプラニック・ヒーリングは、古来より日本で広まる霊気のさらなる進化形。エネルギー汚染の処理法や気を流す前の浄化技術は、霊気の効果を倍増させるため、多くの霊気実践者や他のヒーラー達にも喜ばれています。ストレス社会や、激変する地球環境にも対応する現代人のための強力な癒やしの手法なのです。 特長: ・ エナジャイズ(氣を入れる)のみでなくクレンジング(徹底的な浄化)手法を含む。 ・ 色のプラーナを用いるパワフルで急速な癒やし。 ・ 11のチャクラ+第12のチャクラおよびいくつかのマイナーチャクラを鍼のツボとして扱う。 ・ レシピ(プロトコル)に従うことでエネルギーを感じにくい人も行える万人向け。 ・ エネルギーを目で見る高度な透視能力者による検証と臨床を行っており、医療従事者との連携により医療の現場でも用いられている。 【受講方法】 ・1回目(2日間)、2回目(2日間)、合計4日間学んで頂きます。2回目は1回目の受講最終日から1年以内に受講していただけます。 【早期ご予約特典】 ・2ヶ月前ご予約特典(1月10日までお申込み及びお振込みの完了の場合)   → 受講日以降30日以内に30分ヒーリング施術2回 ・1ヶ月前ご予約特典(2月10日までお申込み及びお振込みの完了の場合)  → 受講日以降30日以内に30分ヒーリング施術1回 【教材】 ・教材として17,000円にて、教科書、資料、スプレー、浄化槽用折りたたみバケツ等が入ったヒーリングセットを当日別途ご購入お願いします。 日 時: 2023年3月11-12日(土-日) 1日目 10:00~18:00  2日目 9:30~16:30 場 所:大阪市中央公会堂 会議室 大阪市北区中之島1丁目1番27号 https://osaka-chuokokaido.jp/map/ 大阪市公会堂は国の重要文化財として指定されている歴史的な美しい建造物です。便の良い都市部に位置しながら、結婚式なども多く行われている神聖な場所でもあります。関西地方の方々、ぜひお待ちしております。 認定講師:滝沢かなえ 内 容: プラニック・ヒーリング®は体験的なコースです。クラスの中で自分自身や周囲の人と実際に技術を実践し練習することで学習を進めます。 内容の一例: ・自然治癒力と生命力の法則 ・エネルギー解剖学:エネルギーフィールド/オーラ、11の主要チャクラといくつかのマイナーチャクラ ・いかにチャクラが臓器の治癒と関係しているか ・予防のためのヒーリング ・特有のネガティブなエネルギーを取り除く方法 ・鬱血と欠乏を感知するためのエネルギーフィールド/オーラとチャクラのスキャニング ・全身をスイーピングする方法 ・チャクラまたはオーラのクレンジングとエナジャイジング技術 ・種々の体のシステムに関係する病気に対するエネルギーの使い方 ・傷や火傷のエネルギー的な応急処置 ・子供、高齢者、体の繊細な部分に対するエネルギー療法 ・祈りによるヒーリング ・環境の浄化法 ・ヒーリング衛生学 ・体をエナジャイズし再充電するための浄化法、呼吸法、運動法 ・体から汚れたエネルギーを取り除く技術 ・離れたところにいる人を癒やす遠隔ヒーリング技術 ・母なる地球とその子たち‟生き物”を癒やすツイン・ハート瞑想 新規受講料:99,000円 (合計4日間)1回目(2日間)、2回目(2日間) 再受講料:新規受講料の半額(2日間)49,500円 当スクール卒業生は 33,000円。1年に2回(4日間)まで再受講ができます。 (修了証をスキャンするか写真を撮って申込み時に添付して下さい。) ※終了後に、Institute for Inner Studies発行のPranic Healing世界共通レベルの修了証が発行されます。これは、世界共通の上級クラス受講の参加資格を証明するパスポートになります。


今後の予定


連絡先

ダイアパレス鐙西109 日本、新潟県新潟市中央区鐙西2−35−13